プーちゃん、ありがとう。やすらかに。

昨日、5月7日昼の12:45、プーちゃんが永眠しました。

去年の秋から腎臓の数値は上がっていたものの、薬で調節できていました。
4月はむしろ、調子が良かったのです。
4月16日にはイタリアンレストランへお出かけもして、食欲もありました。

4月20日土曜日、吐いて食欲がなく痛そうな感じなので動物病院に行きました。
検査の結果、急性膵炎でした。今度はすい臓。。。ショックでした。
急性の物なので、治る確率は十分ありました。
点滴をするため、即入院でした。

22日月曜日の夕方まで点滴をして、退院をしました。
退院をしたプーちゃんは、おうちで寝た後、しっぽも振ったり、よくなっている感じでした。

何度か通院してこのまま治るのかと思ってました。

28日日曜日の夜、プーちゃんが少し震えながらとても痛そうにハアハアしだしました。
29日から再入院。5月3日まで入院し、炎症は少しおさまったけどすい臓の腫れはひかず、治療によって腎臓の数値が上がってしまいました。
4日、5日、6日は少し薬を変えて日帰り入院しましたが、薬の効果が出ず
6日のお迎えの時に獣医さんから
手を尽くしたけれど、これ以上は手だてがないと告げられました。

7日、お昼ご飯を作ろうとしているときに、プーちゃんは寝たまま吐いて、震えはじめました。
もうその時が来てしまったと、わかりました。

窓からは、久しぶりの日差しがさして、気持ちのいいお昼でした。

「プーちゃん、いい子だったよ。ありがとうね。がんばったね。」
そう言って、撫でながら
まだプーちゃんが若かったころ、よく抱っこしながら歌っていた歌を唄っているうちに、
プーちゃんは大きな深呼吸とともに、何か一言声を出して、す~っと眠りにつきました。

夢の中の出来事のようでした。
c0239954_15492043.jpg

プーちゃんと遊んでくれたお友達、ありがとう
c0239954_1548571.jpg


楽しい思い出がいっぱいです
c0239954_15501925.jpg

c0239954_15515868.jpg

c0239954_1637121.jpg

プーちゃんは北海道の道の駅を全部制覇し、
沖縄や、青森にもいきました。(HPのtravel with dogsに写真がいっぱいあります)
c0239954_15514067.jpg

c0239954_15545997.jpg

c0239954_15512634.jpg


プーちゃんはセラピードッグの試験に合格し、おじいちゃんやおばあちゃんに抱っこされて、みんなを癒したりもしていた、立派なワンコです
c0239954_15522434.jpg


甘えん坊のプーちゃん、これからは、どこにでもずーっと付いてきていいからね!
いつでも、ママやパパのお膝の上に乗っておいで!
c0239954_15582512.jpg
c0239954_15584892.jpg

c0239954_16314482.jpg

私は今、あまりの展開の速さに夢の中にいるかのようになっていますが、
すこしづつ、心の整理をしていこうと思っています。

ミクシイやフェイスブックにたくさんのコメントをありがとう!
お花を送ってくれてありがとう!
プーちゃん、今までありがとう。。。
[PR]

by lily_cafe | 2013-05-08 16:42